ハワイアンジュエリーAloha Ekolu公式オンラインショップ Aloha Ekolu ハワイアンジュエリー専門店

金属アレルギーでも安心!ハワイアンジュエリーの選び方

CATEGORY :  コラム
STAFF :  aloha-ekolu

ハワイ特有のモチーフがおしゃれで、お守りの意味もある、ハワイアンジュエリー。

 

ぜひ身につけたい!と思っていても、「ハワイアンジュエリーにはあこがれるけど、金属アレルギーなので諦めている」という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

金属アレルギーの人がつけるジュエリーを間違えたら、お肌が真っ赤になって、せっかくの気分も台無しですよね。

 

今回は、金属アレルギー持ちの方でも、安心してつけられるジュエリーの選び方をお話しします。

 

この記事を読めば、金属アレルギーの方でも楽しめる、あこがれのハワイアンジュエリーが見つかりますよ!

 

金属アレルギーとは

 

 

金属アレルギーとは、特定の金属に皮膚が反応してしまい、かゆみや赤み、発疹が出てしまう反応のこと。

 

ジュエリーや日常的に身につけるものに含まれる金属によって発症し、一度発症すると、同じような金属の成分に反応して再発しやすくなります。

 

中でも「ニッケル」という金属は、金属アレルギーを起こす要因になることが知られています。

 

ニッケルは、一般的に他の金属と混ぜ合わせて使用されることが多いので、製品にニッケルが含まれているかどうかを判断するのは難しい場合が多いです。

 

ハワイアンジュエリーの魅力

 

 

ハワイアンジュエリーの魅力は、なんといっても独特のデザインですよね。

 

ハワイアンジュエリーには、ハワイの文化と歴史が反映されており、自然をモチーフにしたデザイン、繊細な彫刻が魅力です。

 

モチーフには、ひとつひとつに意味が込められており、ジュエリーとしてだけでなく、お守りとして身につけている人もいます。

 

金属アレルギーが起こりにくいおすすめの素材

 

 

金属アレルギーの人は、アレルギーが起こりにくいといわれている金属を選ぶことが大切です。

 

とくに、金属アレルギーの原因となる可能性が高い「ニッケル」が含まれていない製品を選びましょう。

 

シルバー925(ロジウムコーティングされたもの)

シルバー925には、基本的にはニッケルが含まれていないので、比較的安全な素材だといわれていますが、ものによってはニッケルが含まれていることもあります。

 

念のため「ニッケルフリー」であることを確認しましょう。

 

ニッケルフリーかどうかがわからないときは、ロジウムコーティングされているかどうかを確認します。

 

ロジウムは、アレルギー反応を起こす可能性が低い金属なので、万が一シルバーにニッケルが含まれていても、直接肌に触れることがないので安心です。

 

ただし、ロジウムコーティングが摩耗するとシルバーが露出するので、ニッケルが含まれているシルバーだった場合は、金属アレルギーになる可能性があることに注意しましょう。

K24

K24は100%純金という意味で、科学的にも安定した金属なので、金属アレルギーのリスクが少ないです。

 

ただ、K24はやわらかくて傷つきやすいという特徴があるため、ジュエリーに使用されるゴールドには、ほかの金属を混ぜて使われることが多くあります。

 

比較的金の純度が高いK18は、ジュエリーにもよく使われていますが、25%はゴールド以外の金属を使用しているので、ニッケルを含んでいることもあります。

18Kのジュエリーに関しても、「ニッケルフリー」であることを確認した方が安全です。

 

プラチナ

プラチナは、金属アレルギーのリスクが非常に低い素材で、アレルギー反応を起こすことはほとんどありません

 

他の金属よりも硬く、耐久性があり、変色しにくいという特徴もあります。

 

金属アレルギーの人にとって、もっともおすすめの素材といえるでしょう。

 

金属アレルギーの人におすすめのアイテム

 

金属アレルギーの人の中には「アイテムはともかく、お守りとしてハワイアンジュエリーを身につけたい」という人もいるかもしれませんね。

 

金属アレルギー対策として、肌に触れる場所に専用のコーティング加工を施す方法も検討するとよいでしょう。

 

ネックレスやピアス、リングなどのアイテムで、比較的アレルギー反応を起こしにくいものを調べてみました。

 

金属アレルギーが起こらない、というわけではありませんので、注意してくださいね。

 

ネックレス

首に触れますが、他のアイテムほど肌との摩擦が少ないので、比較的安心して着用できます。

 

汗をかくと反応しやすいので、注意が必要。

 

チェーンを金属以外のものに変更したり、チェーンを長めにして、服の上にトップがくるような工夫をしてもいいですね。

 

ピアス

耳は皮膚が敏感で、ピアスの穴に直接ピアスの針を挿入するので、アレルギー反応が起きやすいです。

 

ピアスにアレルギー対策のコーティングをすると、少しは効果があるかもしれません。

 

リング

指は日常的によく使うので、リングとの摩擦が起こりやすく、アレルギー反応が起こりやすいといえます。

 

長時間つけすぎない、サイズがぴったりすぎるものは避けるなどの対策が必要です。

バングル

腕はさほど敏感な場所ではなく、腕とバングルの間に隙間があいており、肌に密着する機会が少ないので、比較的安心です。

 

金属アレルギーの人には、もっともおすすめできるアイテムだといえます。

 

ハワイアンジュエリーに欠かせないモチーフ

ハワイアンジュエリーの魅力である「モチーフ」

 

モチーフには、ハワイの自然や文化に根ざした、さまざまな意味が込められています。

 

ハワイアンジュエリーの中でも人気のモチーフ「プルメリア」は、ハワイで「神の宿る花」ともいわれており「幸運」「美しさ」「魅力」などを象徴しています。

 

男性にも人気が高い「ホエールテール」のモチーフは、身につける人に精神的な力をもたらすとされており、「保護」「幸運」「強さ」の象徴です。

 

ハワイアンジュエリーに使われるモチーフは、数十種類もあるといわれていますので、ぜひ目的に合わせたモチーフを探してみてください。

 

詳しくは、こちらの記事を読んでみてくださいね。

 

ハワイアンジュエリー(リング・ペンダント)人気モチーフの意味とは?

 

まとめ|金属アレルギーでも、ハワイアンジュエリーを楽しもう!

 

金属アレルギーの人が安心してハワイアンジュエリーを楽しむコツは、アレルギー反応が出にくい素材を選ぶことにあります。

 

ジュエリーを選ぶときは、使われている素材をしっかり確認しましょう。

 

ハワイアンジュエリーの魅力は、ハワイの自然や文化を象徴する独特のモチーフにあります。

 

自分のスタイルと快適さを重視しつつ、ハワイアンジュエリーの美しさと魅力を存分に楽しんでくださいね。

 

 


【店舗】

Aloha Ekolu グランデュオ立川店

〒190-8554

東京都立川市柴崎町3-2-1

グランデュオ立川 1F

TEL 042-540-2132

▷ショップニュースはこちら

 

【公式オンラインショップ】

▷ハワイアンジュエリー専門

Aloha Ekolu(アロハエコル)公式通販

 

オンラインショップ商品についてのお問い合わせ先

TEL 050-3091-0407

 

LINEからのお問い合わせが便利です♪

LINE友達追加

 

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。